旭洋物産 -- 社員厚生の NEXT LEVEL へ
CAN YOU SEE THE NEXT LEVEL?

社員食堂、学生食堂、旭洋物産の会社概要

ようこそ Kyokuyo Bussan のサイトへ。

代表者 三好 徹 について
石川県金沢市生まれ。日本大学獣医学科を卒業。獣医師免許を取得後、深く考えずに成り行きで、父親の経営する食品輸入商社に就職。その間、食材業者の立場から、さまざまな飲食関連企業の栄枯盛衰をまのあたりにしてきました。

将来のビジネス展開について悩みながらも無為に過ごし、ラーメン屋、喫茶店、仕出弁当屋、ファーストフード店などの開業をしたりしましたが、みな失敗でした。
数年前、東南アジアを歴訪。そこで見たものは。庶民の家庭では、自宅内での炊事もありましたが、家族全員で外食という人も多かったようです。都心でも屋台が、郊外ではトタン張りというような店もありました。でも、安くて十分な栄養が取れます。競争も激しく、その内容のよさには驚かされました。野菜が多くて、魚介類を始め材料は新鮮でした。それに比べ日本の外食はチェーン店が多く、レクレーション向きではないでしょうか。庶民の味方という点で東南アジアの屋台がいいなと思いました。健康にもよさそうです。

学生時代より食品そのもののもつ自然治癒力、フリーラジカルの消去力について興味を持ちました。体に良い食事は、健康増進のために良いです。和食を中心とするホームメードの食事メニューをもっと食べていただきたい。お客様の健康を重点にすると儲かるシステムだと、日本の食堂界ももっと面白くなると思います。

数年前、共同ビジネスとして学生食堂をはじめました。食品の本来持つ自然治癒力を損なわないという理念の元で経営していきたい。現在、大学食堂高校食堂数件、外資系企業の社員食堂などを好評のうちに運営させていただいております。
脱サラ食堂ビジネス開店ノウハウ、 母の味 についてなど二つのホームページの運営を計画しています。

トップページへ